粗大ごみを直接搬入で出しました

私の住む地域では、粗大ごみを出すには2つの方法があります。戸別収集と直接搬入です。戸別収集に電話、インターネット、はがきなどで申し込むことができ、収集時間内に出しておくだけで回収してもらえます。

立ち会う必要がなく便利ですが、日数がかかるためすぐに処分したい人には向いていません。もう一つは直接搬入があります。私はこちらを利用しました。子どもが産まれ、不用品を整理したためです。

ソファーなど大きなものもあり大きな車に詰めるだけ積んで運びました。処分にはお金がかかりましたが、思っていたよりはかからず処分することができました。10キロ単位150円で私の持ち込んだものは10キロ未満だったので、150円でした。

重さの計り方は不用品を乗せたまま車ごと重さを計ります。そのあと不用品を下ろし、再び同じところで車ごと計ります。ですのでとてもシンプルでわかりやすかったです。込み合う時期でしたが、さほど待たされず処分することができました。

PR|遺品整理で出た粗大ごみを片付ける賢い方法|

カテゴリー: 粗大ごみ パーマリンク