ごみ捨て場の近くに住んで清掃を心がけるようになる

一時期、ごみ捨て場の後ろのアパートに住んでいました。ですからこそ、ごみ捨て場の状態には思うところがありました。清掃だって自らしましたよ。と、いうよりも、ごみ捨て場の後ろのアパートに住んだからこそ、清掃に関して意識するようになったのですが。

これがごみ捨て場から遠い場所のアパートでしたら、ゴミ出しに対してそれほどまでに思うところはなかったとは思うのですが、なんせごみ捨て場の後ろにあるアパートでしたからね。そりゃあもう「ごみ捨て場のマナー」に関しては思うところは大きいですよ。

その当時は心の底から思いましたからね。「ごみ捨てルールを徹底してよ!」ということを。本当にもうマナーがなっていませんから。とくにその地域に昔からいるわけではないアパート住民は、ごみ捨てのマナー無視の傾向がありましたね。「どうせずっとこの地域に住むわけじゃないからいいや〜」という意識なのでしょうか。ゴミ捨ての日にちはわりと無視な傾向がありましたからね。まったく我慢ならないものでした。

しかし私にしても、それまでゴミ捨ての日にちを厳密に守っていたわけではありませんので、深く反省しましたね。そしてそれ以来、ごみ捨てルールを徹底するようになりましたよ。実害が出て反省とは遅いというものでしょうけれど。

カテゴリー: 清掃 パーマリンク