遺品整理は専門の遺品整理業者にお任せして良かったです

遺品整理で困ったことは写真や故人が集めていた趣味の人形の処分です。

親族が亡くなり、遺品整理を行いました。

アルバムが大量にあって処分をどのように行ったら良いか悩みました。

趣味で集めていた日本人形がたくさんあったんです。

ケースに入った日本人形です。古い人形でした。

市の粗大ゴミで出すのもどうかな?となったんです。

故人が大切にしていた人形なので簡単に捨てる事ができなくて悩みました。

 

親族で誰か人形と写真をどう処分するか?話したんです。

粗大ゴミで処分するのは亡くなった親族に対して出来ないよね!となったんです。

特に人形に関しては大切にしていた物だから魂が入っているんじゃない!となりました。

そういった故人の遺品整理を行ってくれる業者があるとネットに出ていたのを思い出しました。

ネットで調べたところ、遺品整理を行ってくれる業者を見つけました。

特に写真や人形、仏壇、神棚など粗大ゴミで捨てることができないものをきちんと処分してくれる業者がありました。

遺品整理業者に頼み、丁寧に処分してもらいました。

 

遺品整理、とくに故人の記念品や趣味の品は処分が難しいと思います。

行政の粗大ゴミなどで処分できる場合もありますが、亡くなった故人の大切にしていた物は業者にお願いするのが良いと思います。

遺品整理専門の業者にお願いするのがおすすめです。丁寧に処分してくれるのでプロにお任せするのが良いです。

カテゴリー: 遺品整理 パーマリンク